案内するウーマン

マンション1棟買いは計画をシッカリ行なう|リスクを考える

マンション1棟の購入

外観

マンション1棟購入の知識

マンション1棟買いをすると、投資物件として将来にわたって収益を生み出すことができる。毎月安定した家賃収入が発生するため生活が楽になり、リストラや老後の生活の備えにもなる。マンション1棟買いは金融機関からの融資が受けやすいので、自己資金が少なくても不動産投資をすることが可能になる。購入後のマンション管理も管理会社に任せることができるため、面倒な管理業務をしなくても家賃収入を受け取ることができる。マンション1棟買いは節税効果があり、取得費用は経費として計上することが可能である。サラリーマンがマンション1棟買いをした場合も、確定申告をすることによって経費として計上することができ、所得税や住民税を大幅に節税することができる。

1棟買いの注意点

マンション1棟買いをする際には、物件の選定が何よりも大切になる。物件によっては賃貸経営が赤字になってしまうこともあるので、物件は慎重に厳選することが必要である。不動産投資会社にマンション1棟買いの相談をすると、高利回りの優良物件を紹介してもらえる。優良物件を購入することによって、長期間にわたって安定した家賃収入を確保することができる。不動産投資会社はマンション選びのプロでもあり、数ある1棟売りマンションの中から投資に最適な物件を見つけ出してくれる。購入後のマンション管理も任せることができ、面倒なことを一切せずに不動産投資をすることが可能になる。不動産投資会社を選ぶ際には、世間からの評判の良い信頼できる会社を選ぶことが大切である。